公益社団法人 徳島県環境技術センター

環境への取り組み

◆エコアクション21認証取得

エコアクション21認証・登録制度とは、全ての事業者が、環境への取り組みを有効的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法として、環境省が策定した事業者のための認証・登録制度です。

公益社団法人徳島県環境技術センターの環境方針

◆基本理念

私たち公益社団法人徳島県環境技術センターは、徳島県における唯一の浄化槽指定検査機関として、県民への浄化槽に関する正しい知識の普及、法定検査の受検促進とともに、水環境保全事業活動を通じ、水環境問題及び限りある資源の保護に積極的に取り組み、豊かな経験と確かな技術で「徳島県の美しい水環境」を次の世代へ引き継いでいくことを理念としております。
そして、この理念のもと全職員が一丸となって環境負荷の継続的な軽減に取り組むことで地球環境を保全し地域社会に貢献します。

◆行動指針
  1. 私たちは次の事項について環境目標、環境活動計画を立て継続的な改善に努めます。
    1. 県民への浄化槽に関する正しい知識の普及
    2. 法定検査の受検促進
    3. 電気使用量とガソリン燃費の向上による二酸化炭素排出量の削減
    4. 廃棄物の3R(減量・再使用・再生利用)
    5. 水資源の節水
    6. グリーン購入の推進
  2. 私たちは環境関連法規等を遵守します。
  3. 私たちは環境への取り組みを環境レポートとしてまとめ公表します。

制定日2013年11月1日
公益社団法人 徳島県環境技術センター
会長

公益社団法人徳島県環境技術センターの環境方針

発行日2017年06月13日
(対象期間:2016年04月01日〜2017年03月31日)

環境活動レポート内容詳細

total: